コンテンツ

洗濯機周りでの水のトラブル発生時は慌てずに原因を特定しよう

お風呂場やキッチンに並んで、洗濯機周りでの水漏れは家庭でよくある水のトラブルのひとつです。洗濯機は耐用年数が長いため長期間使えますが、本体に異常はなくても給水や排水関連で水が漏れるケースは想定しておかなければなりません。水漏れ時に原因を素早く特定できるよう、確認すべきポイントを押さえておきましょう。

■給水関連はここをチェック

洗濯機のホースと蛇口はニップルと呼ばれる部品でつながれています。ここから水が漏れるケースが非常に多いため最初にチェックするようにしましょう。その仕組み上、どうしても水漏れが起こりやすい箇所であり、プロである業者が装着しても水漏れが発生する場合があるほどです。また、ニップルと給水ホースの間から水が漏れるケースも多く、給水ホースの取り付け時にごみを噛んだり蛇口先端のサビだったりが原因となります。まれに、洗濯機と給水ホースの間から漏れることもあります。これは洗濯機と給水ホースのかみ合わせがずれることで起こります。

■排水関連はここをチェック

排水ホースは洗濯機の下に隠れている箇所もあり目視が難しいですが、老朽化によって排水ホースに穴が開くことがあるため定期的に確認するようにしましょう。排水ホース自体ではなく、排水口とのつなぎ目もよく水漏れが発生するポイントです。排水口とのつなぎ目に使われる排水エルボの差し込みが不十分だったり、排水口とのサイズが適していないようだとすき間から水が漏れてきます。また、排水エルボをネジで固定している場合は、ネジをしっかりと締めることが大切です。日曜大工に不慣れなようなら、水道 修理業者に依頼するのもひとつの方法です。

■まとめ
洗濯機周りで水のトラブルが起こっても、上記のチェックポイントを順に見ていき、給水でも排水でもなければ洗濯機内部に原因があると切り分けが可能です。先に原因が分かっていれば業者に修理してもらう際にもスムーズに作業が進みます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ